SEOの内部と外部のウエイトを考察

SEO対策において内部、外部どちらが重要でしょうかという質問をよく受けます。
昔は外部リンク全盛期で数だけの時代の事が根付いているため外部リンクが重要という人は多いです。

しかし、近年内部コンテンツの評価ウエイトはかなり高まっています。
被リンク0でも上位に表示されることだってあります。

そのため今今(2013年2月)の答えとしては内部が重要です。
内部をきちんと対策すればあとは簡単な外部リンクで上位表示されます。
ではどうすればいいか?
それは検索エンジンのアルゴリズムを徹底検証すればいいのです。
しかしそんなのできるわけないですよね。

だから、そういったソフトを使うのです。
今から紹介するソフトは検索エンジンアルゴリズムをデータ化し統計を取り
最適な修正箇所をレポーティングしてくれます。
検索エンジンのアルゴリズムが変わるたびにソフトもアップデートされるので安心です。

自分でできる内部対策
自分でできるSEO内部対策ソフト

カテゴリー: seo対策 パーマリンク