商圏調査も大切な要素

よく地域+○○で1位になっても集客ができないことがあります。
これは商圏が狭いなどがあげられます。


たとえ1位になってもアクセス数が1日10件以下なんてことも多くあります。
特に多い業種では整体や病院などかなり地域密接型の業種で多く発生します。

たとえば横須賀市久里浜で整体をしている場合ターゲットは久里浜の人になります。
そういう意味では「久里浜 整体」のキーワードは絶好の集客要素ではありますが
どうしても久里浜の人口かつネット人口という話になると商圏は狭すぎてしまいます。

横須賀市でやれば多くのアクセスはとれます。
しかし横須賀市の場合北部の船越からわざわざ久里浜の整体を受けに行くなんてことは
あまりないでしょう。

だから、「久里浜 整体」のSEO対策は正しいのです。商圏が狭いのでアクセス数が少なくても仕方がないのです。
逆に「横須賀市 整体」多いアクセスを得ても直帰離脱がふえ来院にはつながりません。
この場合は、遠くでも行きたくなるようなコンテンツやサービスメニューがあれば戦える領域になります。