ホームページのデザイン性とSEOの関連性

ホームページのデザイン性とSEOの関連性について書きます。

デザインはきれいなほどよいという考えは人の心理ですが、
デザインに凝りすぎるとSEOの順位は下がります。
これはデザインをきれいにするとどうしても画像で表現することになるからです。

テキストのボリュームがSEO対策においては大切な要素です。
しかしテキストはフォントの色や大きさなどは変更こそできますがやはり限りがあります。

そのためデザイン性を多少損なってしまう要素になります。
もちろん画像で表現することも大切です。

内部対策では、
画像数も多くないといけませんしテキスト量も多くないといけないです。
画像だけでデザインを表現しないでテキストを織り交ぜバランスよく構成をすることが大切です。

そして何よりも大切なのは
伝えたいことをしっかりと伝えることです。
これはSEOとは関係ないですが成約率に大きく営業します。