Monthly Archives: 4月 2014

SEOの外部リンクをするにあたり被リンクを張るページの評価は当然必要です。
ページランクや関連性などいろいろ言われていますが、
まず、大切なのは被リンクをはるホームページほど質を保つことです。

更新頻度、ページボリュームはかなり重要な要素です。
したがって有益なコンテンツを常に配信できるサイトとして運営し
そこに外部リンクを設置していくようにしましょう。

ページランクよりもこれは大切なことです。
高いページランクのドメインを購入するよりも何倍もSEOの外部リンク用のサイトとして価値はあります。

更新頻度が低いページは評価が落ちる傾向があるので
ページランクが高いオールドドメインですら今では評価が低いのはそのためです。


SEOで有効な外部リンクの張り方です。
まず「SEO対策」で対策をするとします。

この場合当然「SEO対策」でリンクを張るのですが実はこれだけでは効果が半減です。
別の「成果報酬SEO対策」など関連するワードでもリンクすることが大切です。

これは自然なリンクを意識した時に
http://seo-seika.com/
をみてリンクを張ろうとしたAさんはSEO対策のページと判断し
Bさんは成果報酬SEO対策のページ
CさんはSEOセイカとうページとそれぞれホームページへの考え方が違うためです。

そのため自然に張られたリンクとして
1つの対策したいキーワードでリンクを張るのは不自然そのものなのです。

対策したいキーワードを6:2:2くらいの割合で張るのが良い傾向があります。